AltaMail ヘルプ

ヘルプデスクによるサポートは年中無休でご利用いただけます
良いメールがスパムフォルダに入るのを防ぐ方法


スパムフォルダにスパムではない電子メールが表示された場合は、スワイプして電子メールを受信トレイに移動するか、スワイプアクションで(スパムではない)を選択します。これにより、すべてのメールが同じ送信者から受信トレイに移動します。このアクションにより、送信者の「差出人」アドレスが「スパムセーフリストに追加する」に追加されるため、今後、送信者の電子メールがスパムとしてマークされることはありません。

その画面の下部で、メールアドレスドメインに対して同じことを行うことができます。電子メールの'差出人アドレスをタップして、連絡先の概要画面を開くこともできます。連絡先画面の下部にある(スパムの状況)をタップすると、送信者がブロックされているかどうかがステータスに表示されます。次に、スパム画面で「スパムセーフリストに追加する」ボタンをタップして、アドレスを有効としてマークし、スパムとしてマークしないようにすることができます。

'スパムじゃない'ルールは、スパムではないスパムフォルダ内の電子メールも検出し、それらを受信ボックスに移動します。 詳細

戻る - AltaMail

検索

   
   Press Kits