AltaMail ヘルプ

ヘルプデスクによるサポートは年中無休でご利用いただけます
独自のWiFiの代わりにモバイルデータまたはリモートWiFiネットワークを使用してリモートで印刷する

オフィスや家庭のプリンターにリモートで印刷したい場合は、WePrintを使用して「リモートで印刷する」オプションを使用できます。
注:この機能は「Googleクラウドプリント」に代わるものですが、さらに多くの印刷およびレイアウトオプションを提供します。

クイックスタートガイド
  1. 無料のWePrintをMacまたはPCにダウンロードしてインストールします: http://esz.us/wp
  2. WePrint設定を開き、"リモートで印刷する"タブを開きます
  3. 「電子メール/クラウドサーバーを介したリモート印刷」オプションをオンにします。必ず「WePrint Cloud」アカウントタイプを選択してください。
  4. "アカウントトークンをコピーする"ボタンをクリックして、コピーしたトークンをiPhoneまたはiPadに送信します。このトークンは、電子メール、WePrint転送画面、または別の方法で送信できます。このトークンはWePrintサーバーでの印刷へのアクセスを提供するため、保護する必要があります。
  5. a)トークンをメールで送信した場合は、iPad / iPhone内のメール内のリンクをタップします。これでAltaMailが開き、WePrintサーバーが追加されます
    b)トークンをコピーした場合は、AltaMail内の"印刷"ボタンをタップします。 「選択」をタップしてから、緑色の「リモートで印刷する」ボタンをタップします。
    テキストフィールドの横にある貼り付けボタンを使用してトークンを貼り付けます。
  6. WePrintを追加すると、"プリンタの選択"画面に緑色のWePrintプリンタが表示されます。名前の下に「リモート」が付いているプリンタを選択します。


    セットアップに問題がある場合は、WePrint設定を開き、"リモートで印刷する"タブを開きます。 「アカウントの削除」ボタンをタップします。これにより、アカウントとすべてのデータが削除されるため、新しいアカウントのトークンをiPhone / iPadと再度共有する必要があります。
    次に、上記のプロセスに従って、新しい「WePrint Cloud」アカウントを作成します。


    セキュリティ/プライバシー
    「WePrint Cloud」アカウントにはエンドツーエンドの暗号化があるため、データには自分のデバイスでのみアクセスできます。印刷ジョブは暗号化されており、MacまたはPCのみが印刷ジョブを復号化するためのパスワードを持っています。ファイルの暗号化だけでなく、印刷ジョブも安全なSSLを介して転送されます。 「アカウントの削除」ボタンを使用して、いつでもアカウントからすべてのファイルを削除できます。
    「WePrint Cloud」サーバーはデータセンターのセキュリティによって保護されており、ソフトウェアの更新のためにサーバーにアクセスできるのはCEOのみです。
    当社または第三者の誰も、あなたの印刷ジョブデータにアクセスすることはできません。当社は、お客様による当社のアプリの使用のいかなる側面に関連するデータも収集しません。

戻る - AltaMail

検索

   
   Press Kits